風来坊@真幸福知

出雲市 福知寺 行事ご案内 坐禅会 日記 テクノロジー English Zazen session technology Korean 한국어 참선 묵조선 텍놀로지

このところ天気が良かった

3月の新月前後の時期は冬型の天気が終わって高気圧に覆われ連日快晴だった.

PanSTARRS彗星(C/2017 T2)が約9等の明るさでカシオペア座ペルセウス座の間を通過中. 撮ってみた.

f:id:cheonghongsa:20200326094654j:plain

C/2017T2 (パンスターズ彗星,右側の小さくぼぉっとしたの)とハート・ソウル星雲, 二重星団 (2020/3/18 19:50) (X-E2 ISO3200, Nikkor 135mm F2.8=>4, 2min x 5枚スタック)

f:id:cheonghongsa:20200326100735j:plain

C/2017T2(パンスターズ彗星) (2020/3/20 20:15) (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 10枚スタック)

この彗星, 5月ごろにもう少し明るくなりそう(といっても8.9等). しっぽが伸びるか? 今年の彗星では他にATLAS彗星(C/2019 Y4)があり5月末にかなり明るくなりそう. 太陽に近く明け方の空の低い位置でなかなか難しそうだが, 相当明るくなれば見えるかも.

f:id:cheonghongsa:20200326101116j:plain

ぎょしゃ座マガタマ星雲(IC405)付近 (X-E2 ISO3200, Nikkor ED 180mm F2.8=>4, 3min x 15枚, +Nikon R60フィルタ 5枚スタック)

ぎょしゃ座のこの辺をしつこく撮ってみているのだが(出雲だけにマガタマと言われるとこだわりが...), あぶり出すのがなかなか難しい. 今の方法ではこのくらいか...

バラ星雲の辺りも... この冬最後.

f:id:cheonghongsa:20200327170507j:plain

バラ星雲〜クリスマスツリー星団付近 (X-E2 ISO3200, Nikkor ED 180mm F2.8=>4 3min x 16枚, +Nikon R60フィルタ 5枚 スタック)

f:id:cheonghongsa:20200326101854j:plain

バラ星雲 (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 5枚スタック)

f:id:cheonghongsa:20200326102017j:plain

クリスマスツリー星団(NGC2264) (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 6枚スタック)

春の星座に散らばる銀河たち.

f:id:cheonghongsa:20200326102259j:plain

ソンブレロ銀河(M104) (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 3枚スタック)

どらやき?

f:id:cheonghongsa:20200326102417j:plain

黒目銀河(M64) (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 5枚スタック)

f:id:cheonghongsa:20200326102512j:plain

針状銀河(NGC4565) (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 4枚スタック)

f:id:cheonghongsa:20200326102649j:plain

M66, M65, NGC3628 (しし座トリプレット) (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 3枚スタック)

f:id:cheonghongsa:20200403135106j:plain

Markarianチェーン (おとめ座銀河団の混んでる所)(BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 5枚スタック)

f:id:cheonghongsa:20200403135540j:plain

おとめ座銀河団 (Nikkor ED180mm F2.8=>4, X-E2 ISO3200 3min x 7枚スタック)

下中央の辺りに"Markarianチェーン"が入っている. 180mm望遠レンズだと他にもいろいろ散らばっているのが写る.

f:id:cheonghongsa:20200326102926j:plain

M109 (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 3枚スタック)

f:id:cheonghongsa:20200326103017j:plain

M97(フクロウ星雲), M108(サーフボード銀河) (BKP150直焦点, X-E2 ISO3200 3min x 6枚スタック)

明け方には夏の銀河が昇ってくる. さそり座のアンタレス付近にはいろいろな色の雲があるらしいので撮ってみる.

f:id:cheonghongsa:20200326103122j:plain

さそり座アンタレス付近 (X-E2 ISO3200, Nikko ED180mmF2.8=>4, 3mim x 14枚スタック)

中央左下のいちばん明るい星がアンタレス, その右下のツブツブは球状星団M4.

ある日の三瓶で広島から来たという若い人に遭遇. 南の空を撮ろうと思ったら四国に渡るかこちらまで来るか...ということでこちらに来られたらしい. 確かに瀬戸内の光は手強い.