風来坊@真幸福知

出雲市 福知寺 行事ご案内 坐禅会 日記 テクノロジー English Zazen session technology Korean 한국어 참선 묵조선 텍놀로지

夜坐の日が晴れたら見えるはずだったモノたち

昨日のこと, 例によって夕方ワンコの散歩をしていると遠くの山がくっきり見える抜群の透明度に血が騒ぐ. 翌日(つまり今日)は夜坐の会(+気まぐれ星空観望)なのでその時に晴れてほしかったのだが, 残念ながら予報は雲が出ることになっていた. (坐禅会とか言っている割に雑念が多すぎ? 笑)

そこで(理由になってない?), 近場で撮影に.

月齢2.5の地球照をとったらたまたまおうし座の9等星の掩蔽の瞬間が!

f:id:cheonghongsa:20190508165502j:plain

まじめに撮った月.

f:id:cheonghongsa:20190508165531j:plain

空が暗くなったところで銀河たちの撮影を始める...

<M104: おとめ座ソンブレロ銀河>

f:id:cheonghongsa:20190508165543j:plain

<Leo-tripletと呼ばれるしし座の3つの銀河たち>

f:id:cheonghongsa:20190508165558j:plain

<かみのけ座のニードル(針状)銀河>

f:id:cheonghongsa:20190511132358j:plain

<M101: 北斗七星の近くの渦巻き銀河>

f:id:cheonghongsa:20190508165619j:plain

<M3: うしかい座球状星団> これ見られたら結構うけることを期待していたのだが...

f:id:cheonghongsa:20190508165626j:plain

(撮影データ(銀河とか): BKP150直焦点, Fujifilm X-E2 ISO3200 56s x 数枚スタック)

ともあれ, 坐禅会はこのように...

f:id:cheonghongsa:20190509095325j:plain

今回は坐禅会が気まぐれでなく定期になって1年め. 続けて参加される方が数名, 1回だけ来る方時々. 何が得られ, 何が変わってきたのか. それは言外?